2016年04月23日

BLSインストラクターコースが変わります

ガイドライン改訂に伴い、新しいプロバイダーコース教材が続々とリリースされています。

2月 BLS Provider Course
3月 ACLS Provider Course
4月 Heartsaver Course

JSISH-ITCでは、公式日本語版の発売を待って、G2015正式版に切り替えていく予定です。4月7日付けのAHA公式アナウンスによると、BLSプロバイダーコース日本語版がリリースされるのは7月〜8月とされています。(当初の案内では6〜7月ですが、後ろにずれ込んだようです)

それまでは、G2010のDVDとテキストをベースにして、G2015の内容をお伝えするG2015 Interim(暫定)コースを継続していきます。


これに伴い、インストラクターコースの内容も刷新されていきます。

現時点、米国AHA本部から通達では、BLSインストラクターコースの改訂がアナウンスされています。

BLS Interim Faculty Guide 2016


BLS Instructor Courseでは、これまであったonline e-LearningのBLS Instructor Essentialsが廃止になりました。

英語での独習がなくなり、Faculty(インストラクター・トレーナーのことです)が、クラスルームスタイルで開催するBLSインストラクターコースを受けるだけで済むようになります。これからインストラクターになろうという日本の方には朗報かもしれません。

新しいインストラクターコースの資料が英語のままなので、すぐに切り替えられるわけではありませんが、G2015プロバイダーコース教材日本語版がでる前後くらいまでには、インストラクターコースも新コースに変更していく予定です。



posted by JSISH-ITC at 13:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: